運営者情報

おおとうぐらし2018人気記事ランキングTOP15~1位は九州注目度ランキングNo.1のイルミネーション!

みなさまあけましておめでとうございます。昨年もたくさんおおとうぐらしにアクセスいただきありがとうございます!本年もたくさん大任町の魅力をお伝えしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。本日は新年1回目の配信ということで、10月におおとうぐらしがオープンしてからの人気記事をランキング形式でご紹介したいと思います。

この記事の目次

大任町の道の駅おおとう桜街道イルミネーション2019/1/31まで開催!今年のテーマは?アクセスは?

福岡県田川郡大任町にある道の駅 おおとう桜街道のイルミネーションは、毎年その年に話題になった題材をテーマにイルミネーションのデザインが造られるのが特徴で毎年多くの人が足を運ぶ人気のイルミネーションスポットとしても知られています。

2018年の大任町、道の駅おおとう桜街道のイルミネーションのテーマは「未来への旅立ち」。デビュー25周年で引退を発表した「平成の歌姫」をイメージしたイルミネーションになりました!

01位:大任町の道の駅おおとう桜街道物産館は年末年始休まず営業!2018-2019年末年始の営業日時・時間のご案内

いよいよ2018年も残りあとわずかになってきましたね。大任町の道の駅おおとう桜街道の物産館は年末年始休まず営業となります!おおとう桜街道の各施設によって営業時間も変わってきますのでご確認をお願いします。

またおおとう桜街道では、新年に向けて門松やしめ縄の販売もしておりますのでぜひご利用ください。

02位:道の駅 おおとう桜街道 天然温泉(さくら館):大浴場と景色豊かな露天風呂、福岡唯一の薬石湯、岩塩サウナなど盛りだくさん!

大任町にある道の駅『おおとう桜街道』のさくら館には、大浴場、露天風呂、サウナ、九州では医療機関でしか扱っていなかった薬石浴(嵐の湯)などがあり、2つの大浴場は男女日替わりで利用できます。

また、直経約3ミクロンの気泡によって白色になったお湯が楽しめるシルキー湯、露天風呂には釜風呂など内容も充実。特に豪快な露天風呂は、四季が堪能できる自然に囲まれた湯となっています。

03位:昭和60年3月末に廃線になった日本国有鉄道(国鉄)添田線大任駅と今任駅の昔写真を帆足昌平さんに提供していただきました。

昭和60年3月末に廃線になった日本国有鉄道(国鉄)添田線大任駅と今任駅の昔写真を帆足昌平さんに提供していただきました。現在大任町在住の帆足さんは、高校の写真部でカメラと出会ってから20代のころにカメラサークル「フォトリオ」を作って以来様々な写真を撮っておられるアマチュア写真家です。

04位:どこよりも詳しい田川弁講座まとめ一覧表~大任町に移住した地域おこし協力隊が田川の方言をコレクション~

大任町を含む田川市郡に引っ越し・移住される方の参考になればと思い、田川弁を田川弁初心者が解説する「田川弁講座」をおおとうぐらしのinstagramで11月から始めました。今日で田川弁講座も第10回を迎え、おかげさまで毎回ご好評をいただいています。
 そこで、せっかくなので、おおとうぐらしのサイトにも「田川弁講座」をまとめてコレクションしていこうと思います。

05位:大任町地域おこし協力隊就任のご挨拶。大任町の地域ビジネスをつなぐ3人が揃いました!

大任町では、2018年に入って地域おこし協力隊を3名募集してきました。大任町が募集したは3名。それぞれ違うミッションを課せられていますが共通するのは、『大任町の地域ビジネスをつなぐ人』というテーマ。

11月に3人目の着任が完了し、いよいよ3人が揃い活動も本格的に始まりました。今回は、着任にあたっての挨拶ということで3人のミッションなどをご紹介したいと思います。

06位:【出演者決定!】大任町道の駅おおとう桜街道クリスマスコンサート2018開催!12/24の11:30~

道の駅おおとう桜街道では、クリスマスイブの日にプロ演奏家によるバイオリンやチェロ、ヴィオラ、ピアノの演奏、ゴスペルシンガーによる歌の披露、バンド演奏、ソロアーティストの弾き語りなどクリスマスにぴったりのコンサートが12月24日に開催されます。

いよいよ出演者の皆さまも決定しました。樋口 聖典さん、九州音楽事務所Q-on(ヴァイオリン:上山文子、ヴィオラ:木村厚太郎、チェロ:宮本百合子、ピアノ:小林みか) さん、彩夏さん、The Diamonds(ザ ダイアモンズ)さんに出演していただきます。

07位:手作りニンニク球:大任町特産品30年以上の町内産&九州産にんにくだけを使った無添加栄養補助食品!

福岡県大任町とJAたがわが共同出資して「株式会社おおとうニンニク食品」が販売している大任町の特産品「手づくりニンニク球」のご紹介をします。30年以上のロングセラー商品で、九州産のにんにくだけを使用し、自然乾燥・無添加・手作りの栄養補助食品です。

08位:【時刻表あり】大任町のコミュニティバスは運賃無料!ルートは大任町内からJR田川伊田駅と添田駅の2つ。

平成23年3月31日の西鉄バス添田線廃止により、町民のみなさんの交通手段の確保また公共交通サービスの充実のため、町内を気軽に移動でき、大任町と田川市をつなぐ移動手段として平成23年4月1日からコミュニティバスの運行を開始しました。

 運行区間は、大任町内巡回~JR日田彦山線と、平成筑豊鉄道の伊田線、田川線の田川伊田駅までのコミュニティバス(花としじみの里号)と大任町内巡回~JR日田彦山線添田駅までのコミュニティバス(レインボー号)の2ルートが運行しています。所定のバス停で定めて、乗降場所としています。乗降りの際には、運転手にわかるように意思表示をお願いしています。

09位:出雲神社:福岡県大任町にも出雲大社の分霊、縁結びの神様、大国主命が祀られています。

縁結びの神、農業・国土保護の神として古来より名高い島根県出雲市の出雲大社(いずもおおやしろ)ご祭神大国主命の分霊を守護神として昭和56年12月20日に英彦山川の川筋のこの地に氏子の浄財で大社造りの古風独特な社殿を創建され祀られました。

境内には古事記の中の逸話『因幡の白うさぎ』で知られる、大国主命が皮を剥がれたうさぎを助ける場面の銅像があります。

10位:大任町のふるさと納税返礼品人気ランキング10選。おすすめ第1位はイチゴの超有名ブランド「あまおう」!

「福岡県田川郡大任町」のふるさと納税の担当者に聞いた!みんなから申し込みが殺到した「人気返礼品トップ10」はコレだ!ふるさと納税をする際に迷うのが、どの自治体のどの返礼品を選ぼうかということではないでしょうか?

そこで、大任町のふるさと納税返礼品で人気のある返礼品を、町役場のふるさと納税担当者の方にお聞きして、ふるさと納税返礼品の人気・おすすめランキングをまとめました。それでは、発表していきましょう!

11位:【大任町作り手インタビュー:かじわら農園さん】ふるさと納税超人気返礼品『あまおう』いちごの生産現場

大任町のなかで活躍されている特産品や農産物の生産者さんに迫る連載企画「大任町作り手インタビュー」。記念すべき第1回目は、大任町のふるさと納税で超人気の返礼品のイチゴ品種『あまおう』を生産しているかじわら農園さんにお話を伺うためにイチゴを生産しているビニールハウスへお邪魔しました。

12位:味処 峠茶屋(和食):店内満席もうなずけるメニュー豊富でボリューム満点!ランチはご飯お替り自由!

大任町から赤村に抜ける県道の峠にあるレストラン【味処 峠茶屋】に行ってきました!大任町の町内にある道の駅「おおとう桜街道」からも車で5分のところにあります。道沿いにおおきな看板があって山小屋風な建物なので通り過ぎてしまうことはないです。

自家製栽培で育てた新鮮な野菜を使った料理はヘルシーで健康にもいい感じ。ランチのOPEN前にはお店の前にお客様が待っており、オープンと同時に満席になる程の大人気店です♪

13位:おおとうぐらしとは?運営中のSNS:instagram、twitter、Facebookページのフォローお願いします!

おおとうぐらしは、大任町が1番分かるローカルメディア❗福岡県の中央に位置する人口5240人の小さな町『大任町』のグルメ&観光スポット、イベント情報など大任町の魅力や地域資源を発掘&配信中🎵

平成30年10月から大任町の地域おこし協力隊になった情報発信担当の隊員が中の人になって、日々大任町の魅力をお届けすべく町内外をカメラ持参で走り回っています。

14位:大任町のマスコットキャラクター・ゆるキャラの「しじみの大ちゃん」「花ちゃん」について調べてみた

福岡県田川郡大任町にはしじみのマスコットキャラクター『しじみの大ちゃん』『花ちゃん』がいます。引っ込み思案なのでご存知でない方のために大任町のマスコットキャラクターをご紹介します。

大任町は、花とシジミの里というキャッチフレーズに、まちづくりを行っています。町内のイベントや、仲のいい他の自治体のゆるキャラとのコラボなどで活躍しています。

15位:手作りニンニク球(ウコン入り):大任町産&九州産にんにくとウコンの成分が凝縮された栄養補助食品

福岡県大任町とJAたがわが共同出資して「株式会社おおとうニンニク食品」が販売している大任町の特産品「手づくりニンニク球(ウコン入り)」のご紹介をします。大任町産&九州産のにんにくと国産ウコンを素材に、自然乾燥・無添加・手作りして栄養成分を凝縮した栄養補助食品です。

にんにくは古来より滋養強壮の健康食品であることは知られていますが「あのニオイがちょっと・・・」と敬遠されがちです。 手づくりニンニク球はにんにく特有のニオイを自然乾燥によって軽減させ、成分を凝縮した栄養補助食品(サプリメント)ですので、毎日簡単に豊富な栄養素を摂る事ができ、料理にもお使い頂けます。

まとめ

2019年もおおとうぐらしは、大任町の魅力をもっともっと皆様にお伝えしていきたいと思います。またおおとうぐらしでは、instagram、Twitter、Facebookページでも情報発信しておりますのでぜひフォローをお願いいたします。

おおとうぐらしinstagram
おおとうぐらしTwitter
おおとうぐらしFacebookページ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ