観光スポット

道の駅 おおとう桜街道(もみじ館):一億円トイレ、自動演奏クリスタルピアノ、ドッグランなどを含む西日本最大級の道の駅

道の駅 おおとう桜街道(もみじ館)

道の駅おおとう桜街道は、主要地方道八女香春線と福岡県を南北に縦断する国道322号が交差する下今任南交差点近くに位置し、周辺道路は冬季の路面凍結区間や、異常気象における通行規制箇所があることから、道路利用者へ情報提供を行う場所として適しています。

 当駅は、毎日届く新鮮な農産物、海産物のほか、農産物加工品等が並んだ農産物と、『一億円トイレ』として有名な癒しを追求した優美なトイレやフードコートを兼ね備える物産施設である『もみじ館』と、天然温泉を利用した内湯・露天風呂・薬石浴などの温泉施設である『さくら館』、更には、親子のふれ合いを重視した広場やゴーカートを備えた遊園施設、ドッグランなど4つの施設で構成されています。

⇒温泉施設:道の駅 おおとう桜街道(さくら館)についてはこちらの記事をご覧ください。

 また、当駅に隣接して南北約6㎞の町道に植栽された約600本以上の桜・紅葉・芝桜の並木道や、彦山川河川公園があり、子供からお年寄りまで1日中楽しめるようになっています。

「おおとう桜街道 もみじ館」内の施設紹介

1億円トイレ

総工費1億円をかけて作られたトイレはガラス張りで、トイレをしながら滝や日本庭園を望む事が出来ます。

一億円トイレ:男子トイレ

一億円トイレ:女子トイレ

自動演奏クリスタルピアノ


1億円トイレの入り口付近に置かれているのが、KAWAI(河合楽器)の自動演奏クリスタルピアノ。ピアノ演奏が自動でされていてトイレの入り口とは思えない優雅な空間になっています。

もみじ館入口ホールの「桜」と「もみじ」の巨大「鑑月焼」陶板レリーフ


鑑月焼窯元 藤本享秀さん作『萬寿の桜』の巨大陶板レリーフ

鑑月焼窯元 藤本享秀さん作『天年の紅葉』の巨大陶板レリーフ

もみじ館:農産物直売所


毎日届く新鮮な農産物、海産物などさまざまな品物が並べられている物産直売所となっています。

もみじ館:フードコート


パン工房をはじめ8店舗が入店し、大人から子どもまで楽しめる食事処となっています。

もみじ館:建物外のオープンテラス


もみじ館内で食事を楽しむだけでなく、外でも楽しめるオープンテラスとなっています。

「おおとう桜街道」の住所・交通アクセス・営業時間・公式サイト

住所福岡県田川郡大任町大字今任原1339
営業時間もみじ館:農産物直売所
9:00~18:30 (12/31 15時まで)
もみじ館:フードコート
10:00~20:00 (12/31 14時まで)
さくら館:さくら温泉しじみの郷
10:00~22:00 (季節により変更あり)
定休日もみじ館:農産物直売所・フードコート 1/1~1/2
さくら館:さくら温泉しじみの郷 12/31
駐車場無料駐車場
アクセス・国道322号香春交差点から県道52号を南へ約4.6km
・国道322号バイパス下今任南交差点から県道52号を南へ約0.5km
連絡先大任町役場:0947-63-3000
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ