観光スポット

サボテンハウス:福岡県田川郡大任町には西日本最大級120種500点のサボテンを展示する聖地があった!

サボテンハウス


福岡県田川郡大任町の今任原地区の総合運動公園前にあるユニークな形のガラス温室は、その種類120以上、およそ500点ものサボテンや多肉植物が大集合した西日本最大級の「サボテンハウス」。広々した施設の中には、世界各地の様々なサボテンや多肉植物が集められており、普段あまり見ることのないサボテンをじっくりと観察できます。サボテンの前にそれぞれ名前が表示されていてわかりやすくなっています。


大任町在住の愛好家の方が個人で半世紀以上もかけて集めたコレクションを町が譲り受けたもので、種類の豊富さ、それぞれの大きさ、希少種の多さ、どれをとっても西日本屈指のもので、中にはサボテンの権威を「世界でたった一つの珍品」と驚かせたものや、幻想的な花を咲かせるものもあり、サボテンの新たな魅力にあふれています。


『六球一体型金鯱』この株の根っこは一つで、金鯱の群生型としては極めて珍しい種類です!

駐車場も入場料も無料なので、是非一度、ご家族や友達、カップルでお出かけついでに立ち寄ってみてくださいね!

「大任町サボテンハウス」の住所・交通アクセス・営業時間・公式サイト

住所〒824-0511 福岡県田川郡大任町今任原1666
営業時間10:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日(祝日の場合は翌日休)、年末年始
入場料無料
駐車場無料駐車場あり
公式サイトhttp://www.town.oto.fukuoka.jp/info/prev.asp?fol_id=1398
連絡先・電話番号大任町役場 教育課 社会教育係
  電話 0947-63-3110
  FAX 0947-63-4356
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 田川情報へ